お墓

お墓参りについて

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お墓参りの時期

お墓参りに行きたいけれど、仕事の都合やお墓が遠方にあるという理由でなかなか行けない方も多くいらっしゃるかもしれません。一般的には命日や年忌法要、お盆やお彼岸等にお墓参りをされることが多いですが、お墓参りには「この時期に行わなくてはいけない」「この時期は避けた方が良い」といったことはございません。なかなかお墓参りに行くことができない方は時期に拘らず、行きたいときや行けるときにお墓参りをされることをお勧めします。また、就職や結婚、出産等の人生の節目に、ご先祖様への報告を兼ねてお墓参りをされることも良いことだと思います。

お墓参りの作法

お墓参りの作法は、それぞれの家庭や宗派、地域の習慣によって異なりますので、“こうしなければいけない”ということはございません。一般的に仏教の場合は、香(お線香)や花(生花)、灯燭(灯火・ロウソク・お墓に燈籠がある場合は無くても良い)、浄水(清らかな水)、飲食(故人の好きだった食べ物や飲み物)の五供を供えることが供養の基本とされていますが、墓地によっては飲食のお供えが禁止されていることもありますので、墓地の決まりに従って、できる範囲で行えば良いでしょう。また、飲食のお供えが可能な墓地でも、そのままにしてしまうと動物等に食い荒らされてしまうことがありますので、お墓参りを終えたら持ち帰ることが良いとされています。

お墓をきれいにすることも供養の一つです

お墓をきれいにすることも供養の一つといわれていますので、お墓参りに行った際は、お線香を差し上げる前にお墓の掃除を行いましょう。墓石をきれいにし、お墓の周りのゴミを拾い、雑草が生えているようでしたら草むしりを行います。お墓を掃除する道具は墓地に用意されていて借りることができる場合もありますが、予め用意して持参すると良いでしょう。

お墓に関する相談も承ります

近年のお墓は種類が多様化し様々なタイプのお墓があります。お墓のタイプが異なれば、必然的にお墓参りの行い方も違ってきます。あまり形式に拘りすぎずに、ご先祖様や故人様を思う気持ちを大切にお墓参りをされると良いでしょう。弊社は「流山市の家族葬」「柏市の家族葬」「野田市の家族葬」を得意とする地域密着型の葬儀社です。弊社ではお墓に関する相談や、墓地のご紹介も承っております。流山市や柏市や野田市で家族葬を考えの方やお墓をお探しの方、仏事のことで不安や悩みのある方はお気軽に弊社にご相談ください。経験豊富なスタッフが適切なアドバイスをさせて頂きます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加