家族葬

ウイングホール柏斎場や野田市関宿斎場は祭壇で式場の広さが変わります

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

常設白木祭壇のある式場は花祭壇にすることで式場が狭くなります

ウイングホール柏斎場や野田市関宿斎場には利用者の方のために常設白木祭壇がございます。ウイングホール柏斎場の場合は柏市の方や流山市の方が安い費用で借りることができ大変便利です。野田市関宿斎場は野田市の方が安い費用で借りることができます。ただ、最近の葬儀は花祭壇で行うことが増えてきていますので利用する方が減ってきています。常設白木祭壇がある式場で花祭壇を飾る場合、常設白木祭壇の前から花祭壇を飾ることとなるため式場の広さが変わってきます。簡単にいいますと、花祭壇を飾る分だけ式場が狭くなります。

ウイングホール柏斎場の場合

ウイングホール柏斎場は柏市や流山市の方が多く利用する式場です。常設白木祭壇もあり、安い費用での葬儀も可能な式場です。しかし、最近増加傾向にある家族葬では花祭壇で行うことが多く、常設の白木祭壇を使わないことも多くなってきています。この場合は常設白木祭壇の前から屏風等をたてて花祭壇を飾ることとなります。小式場では常設白木祭壇を利用する場合、70席準備ができる式場の広さがございますが、花祭壇で行う場合は30席から40席程度でお考え頂いた方が良いでしょう。大式場では常設白木祭壇を利用する場合、120席準備ができる式場の広さがございますが90席程度となります。50名様規模の葬儀、家族葬を行う場合は常設白木祭壇を利用するなら小式場、花祭壇で行うのなら大式場が適切な式場となります。

野田市関宿斎場の場合

野田市関宿斎場は野田市の方が多く利用する式場です。常設白木祭壇もありますので、葬儀を安い費用で行うことができる式場です。基本的には式場は80席準備ができる広さとなっていますが、花祭壇で葬儀を行う場合は、常設の白木祭壇の前から屏風等をたてて花祭壇を飾りますので、花祭壇を飾る分だけ式場が狭くなります。花祭壇で行う葬儀の場合は50席程度を目安に考えた方が良いでしょう。野田市関宿斎場は駐車場にテントを張り、受付や記帳所を設けることができます。野田市関宿斎場で花祭壇を利用する場合は、会葬者の人数によっては、そういった対応も求められます。

葬儀や家族葬は地元の葬儀社に依頼することで安心できます

葬儀や家族葬を依頼するときは地元の葬儀社に依頼することで安心できます。地元の葬儀社であれば、花祭壇を飾った際の式場の広さをイメージできますが、不慣れな葬儀社の場合はイメージをすることができません。さまざまな情報収集を行って準備をしても、実際に経験があるかないかでは変わってきます。葬儀には地域によってさまざまな風習や慣習もありますので、しっかりと故人様をお送りするには地元の葬儀社に依頼した方が良いでしょう。ウイングホール柏斎場で葬儀をお考えなら、「流山市の家族葬」「柏市の家族葬」を得意とする弊社にお任せ下さい。また、野田市関宿斎場で葬儀をお考えの場合も「野田市の家族葬」を得意とする弊社にお任せ下さい。弊社は安い家族葬を専門に行っている地域密着型の葬儀社ですので、ウイングホール柏斎場や野田市関宿斎場での経験も豊富です。安心してお任せ下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加