仏壇

仏壇の仏具について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

仏壇の購入時には仏具も合わせて準備しましょう

お仏壇を購入されたら、仏壇を荘厳するための仏具が必要になります。仏具には本尊や位牌等の礼拝するために必要なものや、香炉等のお参りをするために必要なもの、仏飯器等のお供え物をするために必要なもの、様々なものががございます。仏具は宗派によって異なりますので、ご自身の宗派に合わせたものを準備することが重要となります。また、仏壇の大きさに合わせたものを選ぶことも大切です。

三具足は必要最小限の仏具です

仏壇にお参りする際に必要な仏具として欠かすことのできないものが、香を供える香炉、灯明を供える火立、花を供える花立の3つです。これらを三具足と呼びます。また、火立と花立を一対ずつにしたものを五具足と呼び、正式な荘厳は五具足とされています。仏具は数多くあり、仏壇の大きさ等によっても正式な荘厳が難しい場合もありますが、必要最小限の仏具として三具足は準備するようにしましょう。

三具足の他にも様々な仏具があります

仏壇を正式に荘厳する場合、三具足の他にも様々な仏具が必要になります。お茶やお水をお供えする茶湯器やご飯をお供えする仏飯器、これらを乗せる仏器膳、お菓子等をお供えする高坏や仏壇内を照らす燈籠に本尊や位牌にお供えする常花、魔除けの役割である瓔珞、経本や三具足等を置くための経机、仏壇の前卓や上卓に敷く打敷き、凡音具と呼ばれる木魚やリン、線香を入れる線香立て、使用済みのマッチを入れるマッチ消し等、例を挙げればきりがなくございます。また、宗派によって使用する仏具が変わったり、呼び名が変わったりすることもあります。

仏壇や仏具の相談もお任せください

弊社は「流山市の家族葬」「柏市の家族葬」「野田市の家族葬」を得意とする葬儀社です。仏壇の仏具には宗派や地域の習慣によって様々な違いがあり、購入する前には事前に確認しておくことが多くあります。弊社は地域密着型の葬儀社として豊富な経験があり、仏壇や仏具の購入にあたり、宗派に合わせたアドバイスや、地域の風習に合わせたアドバイスを行うことが可能です。仏壇や仏具を購入する際に、「何を準備すれば良いかわからない・・・」「何を基準に考えれば良いかわからない・・・」「どのような仏壇や仏具を選べばよいかわからない・・・」といった悩みを抱えてしまう方も多いでしょう。弊社では葬儀の相談だけでなく、仏壇や仏具の相談も承っております。流山市や柏市や野田市で安い家族葬をお考えでしたら安心して弊社にお任せください。葬儀終了後も、仏壇の購入や仏事の事、どのような相談にも対応しております。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加