家族葬

お子様の参列について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

子供は参列して良いの?

「葬儀という厳粛な場に幼い子供を連れて行って良いものか・・・?」と悩まれる方もいらっしゃるのではないでしょうか。故人様との関係や一般の方も来られる葬儀と、家族と親族だけで行われる家族葬とでは状況が異なりますが、「子供を連れて来ることは非常識だ・・・」という意見もあれば「親族の葬儀に参列しないことはおかしい・・・」という意見もあります。一概にこれが正しいということは難しいものです。故人様とのご縁が深ければ幼いお子様も一緒に参列するケースが多いと思いますし、お別れをさせてあげたいと思うこともごくごく自然なことでしょう。参列については最低限守らなければいけないマナーを理解し、故人様との関係等を考慮しながらご家族で相談して決めましょう。

葬儀中でも中座ができます

葬儀は非日常的なことです。お子様も普段とは違う雰囲気であることは感じ取れても、大人と同じように振る舞うことは難しいでしょう。頑張っておとなしくしていたお子様でも、おしゃべりをしたり、椅子に座っていられなかったり、眠ってしまったりとしてしまうことが現実です。もし、お子様の対応に困ったときには式場内で無理をさせずに、僧侶の読経中であっても中座して差支えございません。お子様が落ち着いたら再度お席に着かれても良いですし、式場の外や休憩室でお待ち頂いても特に失礼にはあたりません。ご夫婦で参列されているのであればし、焼香の際に交代で出入りして頂いても良いでしょう。着席する席についても中座する可能性も考慮して出入り口に近い場所をお選び頂くことも可能です。

ご遺族への配慮を忘れずに

幼い子供を参列させる際は、予めご遺族へ「ご迷惑でなければ子供を連れて参列させて頂きたい・・・」という旨をお伝えしておきましょう。お子様の言動に対してはご遺族や参列者の方々も寛大にみてくださることが多いですが、「子供だから何をしてもしょうがない・・・」ということではございません。お子様を連れて行かれる親御様は、参列のマナーとして悲しみの中にいるご遺族に余計な気遣いや心配をさせないように配慮することも大切です。

お子様連れの参列に不安がありましたらご相談ください

弊社は「流山市の家族葬」「柏市の家族葬」「野田市の家族葬」を得意とする葬儀社です。家族葬においては幼いお子様が参列されることは珍しいことではありません。お子様連れの参列者の多くは、周りの迷惑にならないようにとお気遣いをされております。弊社では、そのようなお子様連れの方々のご負担が軽くなるよう常に気を配り、状況に応じたサポートをさせて頂いております。流山市や柏市や野田市で安い家族葬をお考えでしたら、細かなところもしっかりとサポートを行う弊社に安心してお任せください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加