第六回人形供養祭の日時が決定しました

9月24日に人形供養祭を開催します

恒例となった弊社の人形供養祭の日時が決定しました。第六回人形供養祭は9月24日に流山市東深井にある流山家族葬ホールにて開催します。当日の受付は10時より行い、お寺様をお招きしての供養祭は15時より始めさせて頂きます。おかげさまで流山市をはじめ、野田市や柏市の方々を中心に多数のご参加を頂いており、回を増すごとにお人形やぬいぐるみの数も増えております。今回は流山家族葬ホールがリニューアルオープンをして初めて開催される人形供養祭ですので、以前にお越し頂いた方も、これまでとは違った新しい式場で行われる人形供養祭にぜひ足をお運びください。

お人形の事前預かりも始まりました

供養当日に都合が悪く会場にお越しになれない方は、事前にお人形をお持込み頂いて弊社にてお預かりしておくことが可能です。お持込み頂いた際には、申込書にお名前やご住所等をご記入して頂き、お人形と供養料をお預かりさせて頂きます。また、「お人形の数が多くて持っていくことが難しい・・・」「お店まで行くことが難しい・・・」等、お持込みが難しい場合には弊社のスタッフがお引き取りに伺うことも可能です。お人形の事前預かりは流山店、柏店、野田店にて毎日10時から15時まで受け付けております。なお、葬儀のご依頼等でスタッフが不在になる場合がございますので、恐れ入りますが、お持込みされる際には一度お電話にてお問い合わせ頂きますようお願い致します。

供養祭にもぜひご参加ください

9月24日の供養祭当日は、事前にお預かりしたお人形と当日お預かりしたお人形を全て流山家族葬ホール内に設けた祭壇に並べ、15時からお寺様による供養が始まります。供養祭に参列された方々には、ご焼香をして頂き、思い出の詰まったお人形と最後のお別れをして頂きます。なお、当日にお人形をお持ちになられて供養祭に参列できない方は受付終了後に、式場内にてお線香をあげて頂くことが可能です。

お人形の供養も真心込めて行います

弊社は「流山市の家族葬」「柏市の家族葬」「野田市の家族葬」を得意とする葬儀社です。普段は葬儀のお手伝いをさせて頂いておりますが、葬儀以外でも「地域の方々のお役に立てることはないか・・・」という思いから、人形供養祭を始めました。弊社の人形供養祭は供養の気持ちを一番に考えております。お人形といっても、長年愛着を持って接したお人形とのお別れは、大切な方とのお別れに変わりありません。これまで行ってきた人形供養祭で、弊社スタッフは「お人形も家族の一員である・・・」ということを教わり、「お人形の供養も家族葬と同じである・・・」ということを感じました。流山市や柏市や野田市で安い家族葬をお考えでしたら安心して弊社にお任せください。「しっかりと供養をしてあげたい・・・」という家族の思いに、しっかりとお応えさせて頂きます。