家族葬

火葬場でのお別れについて~直葬の場合~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

直葬で行う場合のお別れ

葬儀を直葬で行う場合、故人様とのお別れは、主にご自宅か火葬場で行うことになります。ご自宅でお別れを行う場合には、火葬場の予約時間に間に合うように出発さえすれば特に制約はありません。しかし、故人様をご自宅に安置できず、葬儀社等の安置施設で安置した場合には、主に火葬場にて最後のお別れを行うことになり、各火葬場のルールに従うことになります。なお、火葬炉前でのお別れができない火葬場もありますので注意が必要です。

ウイングホール柏斎場でのお別れ

ウイングホール柏斎場は主に流山市や柏市や我孫子市の方が利用する火葬場です。直葬の場合、告別ホールにてお花入れを行える火葬場ではありますが、どの時間帯も複数の方の受け入れを行いますので限られた時間でのお別れとなります。

受け入れから火葬までの流れ

霊柩車が到着し受け入れが始まると、お柩を告別ホール内の祭壇後方に安置し、蓋を開けます。そして、ご参列された方々順番にご焼香をして頂き、お済みになった方からお花入れを行って頂きます。お花入れとお別れがお済みなると、お柩の蓋を閉じて、火葬炉へ移動し火葬が始まります。火葬中は専用の待合室が用意されていますので、ご収骨までのお時間は待合室にてお待ち頂きます。待合室ではご希望に応じてお食事の振舞いを行うことも可能です。

野田市斎場でのお別れ

野田市民の方が主に利用する火葬場です。野田市斎場はウイングホール柏斎場とは違い、同じ時間に複数の方の受け入れを行う火葬場ではありませんので、限られた時間ではありますが比較的ゆっくりとしたお別れが可能です。

受け入れから火葬までの流れ

霊柩車が到着し受け入れが始まると、炉前ホール中央にお柩を安置し、蓋を開けます。そして、ご参列された方々はお柩を囲うようにお集まり頂きお花入れを行います。お花入れとお別れがお済みになると、蓋を閉じ、お柩を祭壇後方に安置し、順番にご焼香をして頂きます。ご焼香がお済みになると、お柩を火葬炉へ移動し火葬が始まります。なお、野田市斎場でのお別れは特に時間以外の制限は少なく、ウイングホール柏斎場と同様に、ご焼香してからお花入れを行うことも可能です。火葬中は待合室を借りることができ、ご収骨までの時間は待合室にてお待ち頂きます。待合室ではご希望に応じてお食事の振舞いを行うことも可能です。

野田市関宿斎場でのお別れ

野田市北部の方が主に利用する火葬場です。野田市斎場と同様に、同じ時間に複数の方の受け入れを行う火葬場ではありませんので比較的ゆっくりとしたお別れが可能ですが、野田市関宿斎場の場合、お花入れやお別れは火葬炉前にて行います。

受け入れから火葬までの流れ

霊柩車が到着し受け入れが始まると、火葬炉前に安置し、蓋を開けます。そして、お柩の両側からお花入れやお別れを行い、お済みになると蓋を閉じ、火葬が始まります。火葬が始まった後、ご参列の方々にはご焼香をして頂きます。ご焼香がお済みになると待合室へと移動し、ご収骨までお待ち頂きます。関宿斎場での待合室は他の方と相席になることもありますが、ご希望に応じてお食事の振舞いを行うことも可能です。

直葬は火葬場のルールを熟知した地元葬儀社が安心です

弊社は「流山市の家族葬」「柏市の家族葬」「野田市の家族葬」を得意とする地域密着の葬儀社ですので近隣の火葬場のルールを熟知しております。直葬は最もシンプルな葬儀形態ですが、シンプルがゆえに、なおさら火葬場のルールを熟知している必要があります。最後のお別れを悔いのないものにするために、直葬をご希望の方は地元葬儀社に依頼することをお勧めします。弊社では、お客様の希望に沿って、火葬場のルールに従って、誠心誠意お手伝いさせて頂いております。流山市や柏市や野田市で直葬をお考えの方は安心して弊社にお任せください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加