家族葬

故人様の写真を撮る場合にはご家族様に許可を頂きましょう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

葬儀場で写真を撮る方は増えています

葬儀場で祭壇等の写真を撮る方は増えています。スマートフォン等で手軽に写真が撮れるようになったことも理由の一つだと思われますが、葬儀の際は誰かしら写真を撮っている方がいらっしゃいます。葬儀の式場で祭壇等を撮る分には問題ございませんが、写真撮影には注意が必要な部分もございます。

故人様のお顔を撮影する場合にはご家族様の許可を頂きましょう

故人様のお顔を撮影される方がいらっしゃいます。ご家族様が撮影される分には判断をお任せしておりますが、ご家族様以外の方が撮影される場合には一度ご家族様にお伺いをされた方が良いでしょう。「亡くなった後の顔は誰にも見られたくないから家族だけで葬儀をしてほしい・・・」といった希望をお持ちの方もいらっしゃいます。亡くなった後の写真を撮られることを嫌がる故人様もいらっしゃるということです。故人様がそういったお考えであった場合に、お顔を撮影するということは、故人様に対して大変失礼な行為となります。また、ご家族様が「亡くなった顔を写真には残したくない・・・」とお考えになる方もいらっしゃいます。ご家族様が「写真で残しておくのは元気だったときの写真だけあれば良い・・・」といったお考えの場合に、勝手に故人様のお顔を撮影することはマナー違反です。故人様の写真を撮影する場合には、必ずご家族様に許可を頂いてからにしましょう。

故人様の写真をネットに流すことはお勧めしません

最近ではツイッターやフェイスブック等を利用されている方が多いですが、そういった場所に亡くなった方の写真を載せることはお勧めしません。一度載せてしまえば自分が載せた部分を削除しても、ネットの中からは、ほぼ一生消えることはありません。また、載せた写真の感じ方も人それぞれです。「他人の遺体は気持ち悪い・・・」「他人の遺体は怖い・・・」と感じる方もたくさんいますので、ネット上で故人様の写真が見れるということは、そういった方にとっても、故人様にとっても、あまり良いことだとは思えません。実際に故人様の写真をそういったSNSに載せてしまう方がいらしゃいますが、お勧めはできません。

流山市や柏市、野田市の家族葬はお任せください

弊社は「流山市の家族葬」「柏市の家族葬」「野田市の家族葬」を得意とする地域密着型の葬儀社です。故人様やご家族様のお考えやご意向にそった葬儀を第一に考えお手伝いをしております。参列者の方がご家族の意向に反する写真撮影等を行おうとされた場合は、ご遠慮頂くよう案内をさせて頂いております。流山市や柏市や野田市で安い家族葬をお考えなら、安心して弊社にお任せください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加