仏事

葬儀後の後返しもお任せください

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お香典を頂いたらお返しが必要です

葬儀の際にお香典を頂いたらお返しが必要です。一般的には半返しといって、頂いた金額の半分を目安にお返しをします。葬儀当日にお渡しする返礼品の他、金額に合わせて後返しを行います。例えば、10,000円のお香典を頂いた場合のお返しの目安は5,000円になります。葬儀当日に2,000円の返礼品をお渡しした場合は、5,000円から2,000円を引いて、残りの3,000円が後返しの金額の目安になります。

後返しは49日後に行うことが一般的です

頂いたお香典の金額に合わせた後返しは、49日後に行うことが一般的となります。お返し物と一緒に「お陰様で無事に49日法要が終わりました・・・」といった内容の挨拶状を添えて送ります。挨拶状は通常、薄墨色で印刷を行います。お店によっては薄墨色ではなく黒で印刷をされているところもございますので、気になる方は依頼をする前に確認をした方が良いでしょう。後返しは49日法要を行った日、もしくは翌日には後返しの品物を発送した方が良いとされますので手配は早めに行います。49日法要の2週間前までに手配を終えることが望ましくなります。

最近の傾向ではカタログギフトが増えてきております

最近の傾向では、後返しにカタログギフトを選ばれることが増えてきております。「何を送ったら良いかわからない・・・」「いらないものを送っても・・・」とお考えになる方が多く、相手の方に選んで頂けるカタログギフトは、そのような悩みを解消してくれます。ただし、相手の方には選んで手続きをしてもらうといった手間がかかりますので、年配の方等には逆に負担になってしまうこともありますので注意も必要です。

弊社は葬儀後の後返しの手配も致します

流山市の家族葬」「柏市の家族葬」「野田市の家族葬」を得意とする弊社は葬儀が終わった後の後返しの手配も致します。弊社では、葬儀だけのお手伝いではなく、アフターフォローにも力を入れておりますので、葬儀後にお客様が困ることがないよう、担当スタッフがしっかりとアドバイスを致します。49日法要のことや、仏壇・位牌のこと、お墓や手続きのことも、無料で相談することができるようになっております。相談だけでなく手配も行うことができますので葬儀が終わった後も、しっかりと安心をお届けいたします。流山市や柏市、野田市で安い家族葬をお考えなら、弊社に安心してお任せください。経験豊富な葬祭ディレクターとグリーフケアアドバイザーも多数在籍しております。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加